レバレッジ取引

レバレッジを活用した取引のやり方

ライブ口座を開設する

レバレッジとは?

レバレッジ(レバレッジ効果)とは、借入を利用し、自己資本よりも多額の資本にアクセスを可能にする仕組みのことです。たとえば、「証拠金」を担保として多くの資本にアクセスできることをいいます。

しかし、これは多額の利益が期待できる一方、損失を高めるというリスクも含まれるため、リスクを知り、賢く活用する必要があります。レバレッジが高いほど、取引を行う証拠金の要件が低くなります。

レバレッジの例

トレーダーAが5000 USDを保有しているとき:
トレーダーAの口座レバレッジが10:1で、FX取引で1000ドルを証拠金として使用したい場合、次の式であらわされるように、基本通貨(1000USD)で10000USD分の取引を行うことが可能となります。証拠金($1000): 10(レバレッジ) x $1000 = $10,000(取引可能額)。

トレーダーBが5000 USDを保有しているとき:
トレーダーBの口座レバレッジが100:1で、FX取引で1000ドルを証拠金として使用したい場合、次の式であらわされるように、基本通貨(1000USD)で100,000USD分の取引を行うことが可能となります。証拠金($1000): 100(レバレッジ) x $1000 = $100,000(取引可能額)。

最大

180以上

の取引可能な資産にアクセス

MT4およびMT5
プラットフォーム
Vantage FX
のスプレッドをチェックしよう
FX インデックス コモディティ
通貨ペア
通貨ペア
スプレッド

Spread

レバレッジの仕組み

Vantage FXでは、レバレッジの初期設定は100:1となっています。これは、1,000USDの証拠金(マージン)で事実上100,000USDの取引が可能ということです。

このレバレッジの仕組みを利用することは、トレーダーの皆さまは口座の残高よりも大きな値で取引を行うために、Vantage FXより一時的に必要なクレジットを借り入れたということを意味します。レバレッジがなければ、1,000USDでは1,000USD分しか取引をすることができません。

これは多額の利益が期待できる一方、損失を高めるというリスクも含まれるため、リスクを知り、賢く活用する必要があります。

FXで最大

500:1

のレバレッジにアクセス

最大500:1
のレバレッジにアクセス

レバレッジを変更する方法は?

より高いレバレッジを設定したい場合は、クライアントポータルにログインし、アカウントの「現在のレバレッジ」より設定を変更してください。

高いレバレッジの設定により多額の利益が期待できる一方、損失を高めるというリスクも含まれるため、レバレッジは賢く活用する必要があります。

クライアントポータルにログイン

受賞歴のある

24/5

カスタマーサポート

PCまたはMac
からMT4にアクセスする

迅速で簡単な口座開設

  • 登録

    口座タイプを選択し申請書を提出してください

  • ご入金

    クレジットカードや電子マネーなど様々な方法で入金できます

  • 取引

    MT4 / MT5で300以上の商品にアクセス

ライブアカウントを開く